FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iRigレビュー

IK Multimedia iRig
評価:100点満点中 40点


前々から気になっていたiRigですが、ポイントを駆使してほぼタダで入手することができたので試してみました。

まず、iRigとは?って人がいると思いますので、簡単に説明。
iPhoneやiPadに、ギターを接続する為のインターフェース機器です。
CMでもやっていたのですが、スタジオでギターを弾いている風景で、iPadをタッチして音を変えたりすることが
できたりします。
ギターからのケーブルを、iRigに挿して、さらにiPhoneに挿します。あとはiPhoneのアプリを起動すると、
アンプやら、エフェクターなどを設定でき、iRigに接続したイヤホンから弾いた音が弾けるわけです。
なんて画期的な!って、発売されたのはもう何年も前なので今更なのですが。。

まず、これを購入するに当たって想定していたイメージは、スタジオです。面倒なエフェクターなどの機器を
もっていかなくても、iPhoneとiRigだけあれば音が出せる事をイメージして購入に至りました。

いろいろネットで見て、1000円くらいで売っていたりしたのですが、IK MultimediaのHPにも載っていたのですが、
かなりの偽物が出回っているらしく、安すぎるのはさけました。さらに、信用できるお店に連絡して正規品である
ことを確認した上で今回購入しました。したがって、価格もほぼ定価です。

ワクワクしながら接続をして、アンプシミュレータソフトのAmplitubeを起動。
数分弄りまくって、思うところがあり、GaragebandというDTMソフトを起動して、同じアンプシミュレータ機能
を使用してみた結果、ダメです。ノイズがひどいです。
いや、本物のアンプに通すとある程度ノイズはするのですが、それにしてもひどくない?歪みを増やすとフィード
バックやらノイズやらで。。。
ノイズフィルターがどちらのソフトにもあるので、使えばある程度はいいのですが、逆に使うと音の消え方が
気に入らないし。。

どういうことだ。。YoutubeとかでメーカのiRigを使用した音を聞くと綺麗に聞こえるのに。。
最初壊れているかと思ったのですが、そうではないですね。。iRigを使用したないでノイズのない音で録音できれ
ば、その音をAmplitubeで加工するとYoutubeにあるようなきれいな音になりますね。
てか、iRigの紹介ビデオにその音を使用するのは卑怯だよ。。

ちょい弾きなど簡単に済ましたい場合は、十分なのかもしれません。
また歪みを必要としないクリーンな音色であれば、ある程度は使用できると思います。
携帯性と、まったく使えないわけではないので、総合評価で40点です。

全く納得いかないです。AmplitubeのMac版をPCで使用しているのですが、あの音を聞いたときは衝撃を受けた
くらいリアルな音だったので、それがiPhone、iPadで出せると期待していただけに。。

ネットをさらに調べると、iRigのようにイヤホンジャックに指すタイプではなく、充電時に繋げるDockコネクタ経由
で接続する機器であればノイズが少ないようで、たどり着いたのはLINE6のMobile in。
これはiRigの倍くらいの値段がするのですが。。
今回は、僕が誕生日近くということで、かみさんがプレゼントしてくれるという言葉に甘えて、iRigが届いた
次の日購入しました。
またネットで注文だと2日くらい掛かるのが嫌で、地元の県の楽器屋を片っ端から連絡してみたら、1.5時間くらい
車を飛ばした町の楽器店のみ1個だけあった為、確保してもらい買いに行きました。

なので、次はMobile inについてレビューをしたいと思います。先に感想だけ書きますがノイズがない!非常に
使えるヤツです。もしiRig購入を検討している場合は、再度Mobile inを検討し直してみてください。
Amplitubeには使えないとの情報がありますが、実は6月のアップデートで使えるようになっています。
僕は知らなくて、iRigを買っちゃったのですがね。。

次回レビューしたいと思います。

IMG_4624.jpg

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【iRigレビュー】

IK Multimedia iRig評価:100点満点中 40点前々から気になっていたiRigですが、ポイントを駆使して

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。